講演・イベント出演者プロフィール(登壇順)

ビジネスデー 11月18日(金)基調講演 13:15〜14:15

変化が求められる時代「中小企業へのメッセージ」
三浦 一光 氏 コスモス・ベリーズ株式会社 代表取締役会長

■1956年(昭和31年)松下電器産業株式会社(現パナソニック)入社
■1988年(昭和63年)北海道・四国・名古屋営業所長を経て西日本ナショナル電器㈱社長
■1991年(平成3年)松下エレクトロニクス株式会社初代社長
■1993年(平成5年)松下電器産業㈱営業本部副本部長として、ダイエーとの取引をスタート
■1994年(平成6年)ビデオ事業部長として事業再建
■1996年(平成8年)レコード会社のテイチク㈱社長として事業再建(3曲のミリオンセラー)
天童よしみ「珍島物語」、川中美幸「二輪草」、大泉逸郎「孫」
■1999年(平成11年)豊栄家電㈱社長
■2005年(平成17年)ヤマダ電機と合弁のコスモス・ベリーズ㈱設立、会長として今日に至る
■2013年(平成25年)「一般社団法人日本ボランタリーチェーン協会」理事に就任
■2015年(平成27年)社内ベンチャー「MSM流通研究所」設立し、代表を兼務

家電メーカー40年、レコード業界3年、小売流通16年の経験から「流通の常識を変えたビジネスモデル」を完成させた。

ビジネスデー 11月18日(金)講演A 17:00〜17:45

「女性の活躍・躍進を成功させる男性に必要なこと」
江成 道子 氏 一般社団法人日本シングルマザー支援協会代表理事

神奈川県立厚木南高等学校卒業、富士短期大学経済学部中退
保険外交員として勤務、リーダーとして新人の育成にも関わる。その後、子育てをしながらいくつかの営業を経験し、起業前にはメーカーにてMD業務の傍ら新人育成、取引先研修等も兼務する。
2013年7月に一般社団法人日本シングルマザー支援協会を設立し独立。
シングルマザーの支援を通して、企業や行政との連携の中で、支援とビジネスの融合を目指し活動。
2014年8月にはシングルマザー向けの就職イベントを横浜で開催。会員数1200名を超え、日本で最大のシングルマザーコミュニティを運営し、ソーシャルアントプレナーとしての役割を担う。

一般社団法人日本シングルマザー支援協会(横浜市)代表理事
一般社団法人ウーマンズエンパワメント協会(横浜市)代表理事
株式会社マーチ(中央区)シングルマザー事業部部長
武蔵野学院大学講師

HP:http://シングルマザー協会.com/

ビジネスデー 11月18日(金)講演B 18:00~18:45

「“アドラー心理学”を軸にしたストレス・マネジメント」
高原 達也 氏 社団法人リンクコントリビューション アドラー心理学講師

「感情」のメカニズムを解き明かすプロフェッショナル。「人」は「感情」の生き物であるからこそ「感情」の構造と「感情」の使い方を戦略的に学ぶことが大切であることを伝えている。

〇ベネッセコーポレーション 【〜2014年】
1保育事業の新規事業開発 2メディア「たまごクラブ・ひよこクラブ」「いぬのきもち」の新規開発等 3女性限定会員サイトウィメンズパーク (450 万人 ) 新規事業開発等
〇社団法人セーフティネットリンケージ 代表理事【2014年~現在】
・認知症高齢者等見守り事業(公益社団法人申請中団体)
〇社団法人リンクコントリビューション
アドラー心理学講師「アドラー心理学」をベースにメンタル力向上とチーム力向上にフォーカスした研修を実施

ビジネスデー 11月18日(金)スタイリングショー 19:00〜19:45

「できる男のスーツスタイリングショー」
菅野 志保 氏 GLANCE 代表

東京都出身、フルオーダーメイドのテーラーの家系に生まれる。
ひとりひとりのファッションニーズに合ったパーソナルなサービスをと考え、イメージコンサルタントのライセンスを取得後、2004年「GLANCE」を設立。
オーダーこそ自身の「ブランド」であり「最高の表現力」として、“着る人が最高に惹き立つ”パーソナルオーダー”を手がけ熱い支持を受けている。
その他、企業や団体に向け着こなしの重要性、センスアップ講座など新しいスタイルのセミナーや講演なども行う。

トータルファッションコーディネーター・パーソナルスタイリスト
http://www.glance.co.jp/index.php

ファミリーデー 11月19日(土)オーケストラ演奏 10:30〜11:30

「梅ヶ丘ジュニアオーケストラ・秋の音」
梅ヶ丘ジュニアオーケストラ 指揮/高山 美佳 氏

2007年秋、高山美佳氏のプロデュースにより発足したジュニアオーケストラ。
梅ヶ丘を中心とした地域の小学生から大学生までの子どもたちがお互い助け合いながら、合奏を通して一つのものを作り上げる喜びを共有している。
これまで、地域のイベントやデイケアセンターなど、様々な場所で演奏活動を行い、2010年6月より毎年、定期演奏会を、国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホールにて開催、大好評を博している。今後は、さらに福祉施設などの演奏にも力を入れながら、さらに感動を生み出す演奏を目指し、日々努力を重ねている。

高山 美佳 氏
桐朋学園大学ピアノ科卒業。フランス音楽コンクール奨励賞、町田市ピアノコンクール第2位。
2004~2007年 桐朋学園大学附属子どものための音楽教室、大学院富山アカデミー指揮・指導
2005年 オーディション最優秀の成績で選ばれ、桐朋学園オーケストラ指揮
2007年 第9回別府アルゲリッチ音楽祭、静岡交響楽団指揮
2010年 アンサンブル金沢指揮
2013年 テレビ朝日 “題名のない音楽会” 出演
現在、世田谷区梅ヶ丘ジュニアオーケストラ指導者、オペラ・オーケストラ指揮者、器楽・声楽コンクール伴奏者として活動中。桐朋学園大学音楽学部指揮運営員会非常勤講師、東洋英和女学院中高部器楽科非常勤講師、鴎友学園管弦楽班コーチ。
http://umeoke.ciao.jp/index.html

ファミリーデー 11月19日(土)人形制作ワークショップ 11:30〜12:50

「くまモンをつくろう」
播正 ますみ 氏 MASUMI.art主宰

1958年 熊本県天草市生まれ。繊細かつ優雅な創作人形からアンティーク人形まで幅広く展開し、 アンティーク人形の本場、ヨーロッパのドールコンテストで数々のタイトルを獲得。 クレイアートに関する出版多数。フラワーデザイン、アクセサリー、チャイナペイントなどにも マルチに才能を発揮、ワイン・紅茶アドバイザーなどの資格を持つ食通でもある。 くまモンづくりを通じて、多くの子供達に自分の手を動かしてつくる楽しさを伝えている。
 
1998年 オランダ花博日本代表。「ジャパンカップフラワーデザイン」入選
2001年 MASUMI.art オリジナル商品開発(粘土・ビスクドール・ドレスデンドレープレースドール)
2005年 イギリスヘンリー『世界人形コンクールプロ部門グランプリ』受賞
2006年 ドイツ国際人形コンクール『フレンチ部門 ブルーリボン賞』、『オリジナル部門 銀賞』受賞
2007年 イギリス インターナショナルドールフェスティバル『最優秀エミー賞』受賞、アメリカ(N ドールフェスティバル)『カテゴリー優勝』『特別賞』受賞
2008年 鶴屋百貨店にて播正ますみの世界個展開催、『熊本県文化懇話会新人賞』受賞、東京人形フェスティバル『カテゴリー優勝』
2011年 スペイン世界観光博「FITUR」日本ブースデモンストレーション
イギリス / オーストラリア インターナショナルドールフェスティバル
『ブルーリボン賞』『特別賞』受賞
2012年〜2016 年
イギリス インターナショナルドールフェスティバル 複数部門で 1 位~3 位を連続受賞
ブリティッシュポーセレンアーティスト免許、オランダフローレンスカレッジ C・E・F 免許、 チャイナペイント シティ&ギルド取得

ファミリーデー 11月19日(土)講演C 13:00〜14:00

「親子ではじめるむし歯予防」
勝又 衣鶴 氏 パークアベニューデンティストリー 院長

横浜生まれ。米国、スイスの全寮制インターナショナルスクールで育つ。日・英・仏のトライリンガル。
米国大学を卒業後、ニューヨークのメディアコンサルティング社勤務。
アメリカの大学時代に交通事故に遭って重傷を負い顔がゆがんだのをきっかけにニューヨークの顔のゆがみを治す歯科医師と出会う。 同じ悩みを抱える人を治したいという一心で、帰国後歯学部を卒業し歯科医師に転身。
東京・霞が関で一般歯科治療のキャリアを積み、2013年12月従来の歯科医院の枠を超え、40才以上の女性専門デンタルクリニックを表参道で開業。
ニューヨークから日本に持ってきて応用した顔のゆがみ治療や欧米の知見を活かし、海外最先端の技術とケアを取り入れた治療を行う。 多数のメディアにも紹介され全国から患者が訪れる。

JSDA 日本アンチエイジング歯科学会員
社団法人 国際セラピスト認定協会 顧問医師
http://pad-tokyo.jp/index.php

ファミリーデー 11月19日(土)伝統芸能ワークショップ 15:20~16:00

「狂言を体験してみよう」
善竹 富太郎 氏 大蔵流狂言師

1979年8月10日生まれ 東京都出身。
学習院大学文学部卒。

祖父故善竹圭五郎、父・善竹十郎に師事。
3才より稽古を始め、5才の時に狂言「靭猿」(うつぼざる)の小猿役で初舞台。
その後20才で「三番三」(さんばそう)、
22才で「那須」(なす)、
24才で「釣狐」(つりぎつね) を披(ひら)く。
現在は東京を中心に活動中。

http://goodbamboo.net/index.html

ファミリーデー 11月19日(土)花神楽と能 「祈り」 16:00〜16:30

「能」
梅若 紀彰 氏 シテ方観世流能楽師

1956年故55世梅若六郎の孫として生まれる。祖父ならびに現56世梅若六郎玄祥(人間国宝)に師事。
1960年「鞍馬天狗」の子方にて初舞台。1968年「小袖曾我」の五郎役にて初シテを勤める。
2010年12月 二代梅若紀彰を襲名。古典はもとより新作能にも積極的に取り組み、近年では
市川海老蔵や坂本龍一などとコラボレーションを行い、人気を博している。
また海外公演にも数多く参加。600年の歴史を誇る梅若家において、気品ある舞姿に定評がある。
重要無形文化財総合指定保持者、梅栄会主宰。

http://umewaka-noh.sakura.ne.jp/

「花神楽」
中村 佐千子 氏 フラワーアーティスト

東京都港区生まれ。小平にて育つ。32歳で栃木県に移住
フラワーレーベルプリティーローズ、を主催栃木県を中心に教室を展開
2013 年株式会社優花-you-ca- を設立。活動の拠点を都内に移す。
2015 桂由美パリコレ会場装花担当
2016ギンザコアサロンオープン
神社専門季刊誌WAGO-和合・特集8ページ
世界遺産日光ニ荒山神社花神楽奉納装花
衆議院第二会館にて第一回神楽伝承フォーラムに出席
桂由美Wedding project You-Me大使任命
■取材・テレビ出演・門下生多数。
財団法人日本切花普及協会認定カットフラワーアドバイザー
財団法人日本切花普及協会認定花ソムリエ
エディブノレフラワーコーディネーター
ラッピングコーデ、イネーター
クリスタルパワーストーンコーディネーター