厚生労働省が推奨する制度「確定拠出年金(401k)」ネットコープでの導入サポートを開始しました

選択制確定拠出年金

選択制企業型確定拠出年金とは?

今までのように年金の運用を企業任せにせず、従業員自らが運用を行い原則60歳(※1)から年金または、一時金として受け取るものです。
※1通算加入年数等が10年に満たない場合、加入した期間に応じて支給開始年齢が最長65歳までスライドします。
選択制確定拠出年金の特徴として、生涯設計手当を確定拠出年金の掛金として拠出するか、退職金前払金として給与に上乗せして受け取るか従業員が選択することができます。
選択制確定拠出年金の比較

加入者・従業員に3つの税制優遇メリット
税金を払わずに自分年金が作れる仕組み
【記載の表やグラフは毎月2万円積立した場合のシミュレーションです】

掛金が全額「非課税」積立のお金に税金・社保がかからない

所得控除 給料課税なし
確定拠出年金に加入した場合

所得税率によっては節税額が大きい

運用益が「非課税」利息に税金がかからない

運用益が非課税

受け取り時「税金控除」受け取りの時も特別待遇

受け取り時「税金控除」受け取りの時も特別待遇の図

従業員だけじゃない!
経営者・会社にも嬉しいメリット

  • 導入することで 会社負担の社会保険料の削減が可能となります!
    しかも、効果は毎年継続されます!
  • 企業年金制度の導入ができ福利厚生制度が充実します。
    中途採用者が確定拠出年金を持ってくる場合、ポータビリティ対応可能となります。
  • 給与総額は変更なしで 企業年金制度が導入でます!

選択制確定拠出年金制度 運営の仕組み

shikumi

選択制確定拠出年金制度 導入〜導入後の流れ

確定拠出年金の導入に関してはもちろんのこと、導入後のライフプラン・キャリアプランセミナーや継続投資教育に関しましても、福利厚生のプロであるネットコープがしっかりサポートいたしますので安心です!
選択制確定拠出年金制度 導入〜導入後の流れの図
確定拠出年金をご検討している方は、まずはお気軽にお問い合わせください!

確定拠出年金のご相談・加入お手続きは
福利厚生の専門家であるネットコープにお任せください

ネットコープ事務局
フリーダイヤル:0120-368-377
受付時間:10:00~11:30/13:30~16:00(土日祝日を除く)